メン処さつ樹

統合失調症になってしまった人の発言

もう心は冷めきっている

いろいろうまくいかないもん星人です。

 

十年前の今ごろやばい顔で不登校になっていた系の私です。

 

ついに父親が自分のしてきたことに反省?したらしく態度や言葉遣いを改めるとか言っていたので試しにちょっと俺のことの話題を出したけど全くダメで食い気味の返事が返ってきたときに「あーこいつもう変わることはできないな」と確信しました。

 

今母親と何か話があるらしく外に出ていきましたがおそらく俺の一言の話題で何か考え付いたのだと思います。

 

父親はいつも感情論でしか会話ができないので会話にならないのですが今回は以前の件もありほとぼりもいい感じに冷めてきて油断しているだろうと思って話しかけたらやっぱり素が出たので俺からじゃあもういいわって返した。そしたらどっか行って草

 

家の中だけでは殿様でいられると思い込んでいて母親が何か家事でやっていないことがあると「バカだ、情けない」「お前もそう思うだろ、使えない」とよく言ってきました。

 

その癖にいい感じの欠点が見当たらない時に自分自身の機嫌が悪いと「お母さんは毎日頑張ってご飯も作ってくれているのにお前は何もしないよな、お母さんのことを考えたことがあるのか?」とかさっきの言葉の真逆のことで人に当たり自分の機嫌を晴らしています。

 

幸いなのが手を上げないことですが言葉として何度も暴言を吐き、心にトラウマを植え付け何年も何年もつらい思いをしてきました。ただ、目に見えない傷だからこそ本人は気が付くことができず十年間の時が過ぎていきました。

 

この十年間で何度も何度も言われました。「なぜ言わないのか」と言われるのでそのたびにお前が聞かないだけで言うだけ無駄なんだよってまた言わないからまた機嫌が悪い日にキレてくる、害悪ムーブのプロになれるで

 

その殿様家庭に終止符を打ってやりたくて考え込んで生活の中でフラッシュバックになった親父の顔面何とかしたいわ。

 

なんか今帰ってきたけど何の話をするのかよくわからんけどどうせしょうもないことだろうし期待もせず後日にでも母親から聞いてみようと思う。

 

疲れたがこれからが辛抱の時間だ、何年で元気になれるかな