メン処さつ樹

統合失調症になってしまった人の発言

うつと戦う禁酒だいたい半月経過

禁酒ってしんどい。ガチやば

 

なんだかんだで飲まない生活が半月くらい経過したので今の体調とか書きます。

 

変化なし!以上

 

大きな変化はないのですがなんか知らんけどめっちゃ手が震えたり頭痛がひどくなったり眠れなかったりとか食欲が落ちるとかのデメリットというかたぶん離脱症状が抜けていないのだと思われます。

 

そしてうつに対しての唯一の対抗手段である飲酒を禁じられたことによりこの体調不良プラス鬱のきっつい感情ジェットコースターやフラッシュバック、自傷衝動に駆られてマジできついです。ただ、本当に向き合うべきことが可視化されて自分について考える時間が増えたのは少しメリットなのではないかなと思います。

 

今までは鬱きっつーーーーーー酒ゴクーーーーーすべて終わりこの世の終わり人生に光などない俺はもう。。。みたいな感じでしたが飲まなくなってからはやばい日は何もできないけれど少し考えることができる日や少し動ける日にお酒飲めないし少し散歩に出るとかこの状態、酒で抑えていて見えなかった部分がわかったのでこれでうつが軽くなったらやりたいこと、やってみたいことを書き出したりと結構しんどいけれど少しだけ前向きに考えることができるときもありました。

 

ただ本当にうつを誤魔化したいほどしんどい時は今までとレベルが違うくらいしんどいです。本当に向き合うしかないと思ったからこそ生きている、これを抜けると何かあると思えるのはすごい成長だなと思いました。

 

要するに禁酒するきっかけがあり、気持ちの用意ができていたから今は何とかそうなっているだけできっかけが何もなければ前のまま何もできなくて酒に飲まれて過ごしていたのだろうと思います。

 

ただ、さっきも言ったけど禁酒はうつ治療への一歩でしかなくここからどう動くかを冷静に判断してまた一歩進むのは果てしなく長い道だなとずっと思っています。そのことについてはあまり考えず今できることをやって、なんか後ろを振り返ったら壁を乗り越えていたくらいの感覚でやっていくように意識するのが精神衛生上いいかもしれんね。

 

遠回りは本当に焦るし周りに置いて行かれるのも怖いけどそれで何か解決するわけでもないしと心にマジレスして今を考えて、無理なら死のう。って感じになりました。

 

たまに急かす人がいますがそういう人についていっても特にいいことはないので(経験談)マジで聞くだけ損、それで伸びるならみんな伸びてるから

 

そんな感じで体の変化というよりは心の変化が多くみられました、ただいろいろな出来事が重なったうえでそう思ったので心の変化は一時的かもしれないしこれからもいい感じになるかもしれないし、そこはもう少し禁酒を続けて様子を見てみようかなと思います。

 

それでは。