喫茶さつ樹

後天性精神障害者の生きた記録

障害について僕が思うことの殴り書き、倫理観がないので注意

こんばんは。

 

精神障害者保健福祉手帳二級

 

です。つらいね人生

 

今日なんですけど自分の価値についてですね、書けれたらいいけどかなり飲酒して顔がゆでだこみたいになってるので話がそれたらそれはご愛敬で。

 

 

人と比べないっていうじゃないですか、あれってまず他人と比べなくていいくらい恵まれた人がいるんですよね、んでその考え方を考えないようにする考え方、某議員構文みたいだけどそうなんです。

 

比べたくないけど社会では勝手に他人が他人の価値を決める、だからその意見の中でも揺るがないって意味での他人と比べないって言葉と、

 

自分は他人より劣っているから隣の芝生は青いみたいに劣等感を感じないように自分ならではの魅力があるよって意味で使うんだけど。

 

前者はそもそも優れているから比べるってよりか気が付いたら自分が上だったりそこの役職が手に届く範囲で自分に自信があるから比べられたところでそれは自分より下の人が勝手にアンチしているけど実際は自分が優れていてあいつらは下って自覚があるからダメージがないんですよね。

 

それに比べて後者はもともと生活や人生、生い立ち、育ちでハンデがあり有能な前者に追いつけないからそれに対する免罪符としてこの他人と比べないって言葉があるんじゃないかって思う。

 

だって実家が太ければ経済的にいいところで好きに学ぶことができる、でも言えば貧乏で大家族とか片親なら家事に時間が割かれて勉強する時間とかが無くなっちゃうじゃん。ある?君はスーパーマンです。おめでとう。応援しとるで。

 

シンプルに思うんだけど出来損ないの人間が庶民として生まれてくることが意味わからん。生む意味ないやん。気持ちいいから生むの?老後の介護のために貧乏なくせに子供作って金も時間もない間抜けな才能もない子供に期待して楽しいの?

 

俺は出来損ないだし手帳持ちだから発言権利あると思うが。

 

それでいて意見を述べることができるのだからそこら辺の庶民より経験もあるし貴重な意見になると思うのですが?思わないなら実家が太いか甘やかされて生きてますよ。

 

子供産んだからには責任が二十年付きまとうよ。育児放棄や虐待は有罪判決だし。え?知らんかった?産んだら何とかなるとか言われた?知らねえよ。責任の重さを法律のある社会に産み落とすなら事前に調べておけよダンゴムシじゃないんだからよ。

 

まあ僕は嫌なことがあると丸まって自分の殻に閉じこもるので僕はダンゴムシ(闇落ちaiko

あんま賛否あることだから難しい顔する人もいるし倫理観のないことを書くけどさ、

 

障害あるの生まれる前にわかって産むの頭おかしくない?

 

だって産んだらその子が成人しても自立なんか難しいし産んだ自分自身が生活の時間をいつまでも奪われる、そりゃせっかく授かった命だからって言えるくらい先が見えてない人ならいいけど生まれた子は障害って出来損ないの刻印を押されて親も出来損ないじゃないのかとかいろいろ言われる覚悟をして産んでるんでしょ?

 

そうして社会の負担が増える、俺も生きてて社会に負担かけてるけど言わせてほしい。そんな障害を仕方なく持った子をせっかく授かったからって大人になってもずっと、ずっと子供が死ぬか自分が死ぬまで育てる経験がしたいならさ、そういう施設で働けば考えなんか一瞬で変わると思うよ。

 

子供がいて幸せなのは一般的な当たり前が全てできて手のかからない上でやってみたい習い事や産んだ親のエゴの押し付けをしてそれに従うことが幸せって感じるだけじゃないの?

 

おれはそう思うけど、家庭を持ったことはないが障害のある子供を見る仕事や介護も手伝い程度だけどやった。軽い手伝いでも手のかからいことでなおかつ活躍してくれることに幸せを感じるんだろうなと、要するに生産性がたくさんあれば親の心は満たされるんじゃないのかなって思う、俺は今のところ結婚はすることがあっても自分の障害があるかもしれない子孫を残すくらいなら子供はいらないって思う、自分のことで精いっぱいなのに愛情を子供に注げてその子供が成人してお父さんありがとうって言われるような育て方ができる自信がないから。

 

だから自信のある人や夢、目標がある人が子孫を残すのは生物として正しいことだから新しい命に期待を込めるのはいいことだと思う。ただ言いたいのがハンデがあるのわかってて手間もかかる子供を死ぬまで見れますか?って言いたい。何回も言いたい。未来を考えてるって言ってた知人に俺は思ったんだよ、もし障害を持っても愛せるか?って、後天性で何歳で出るかわからないけれどそれでも新しい命を作り自分の人生を犠牲にする覚悟があってそれがなん十年単位でリスクとしてある中であきらめずに面倒が見れると断言できるまで想像できてる?

 

ポケモンとかさ、爬虫類、鳥類もだけど色が珍しい個体はすごく高い値段が付くじゃん、あれって遺伝子上人間でいうなら障害じゃん。なのに高い値段が付くの不思議だよね、人間が障害持ってたら見世物小屋とか馬鹿にされたりするのにペットなら高額で趣味として扱われるんだよ。すこし言い方過激だけど

 

レアって言い方ひっくり返したら悪いほうの確立にいる人もレアなんだよ?

 

だから見世物小屋があった、でも人権の問題でそういうことができなくなった、俺もペットの品種に詳しいわけじゃない。でも人間は障害って言葉で決められてる、人権がなければレアだったのにとかすごい考えたこともある、最低だよ、俺は、でもそれくらい考えちゃった、だからこれからも同じことの繰り返しかもしれないけれど思ったことを書いていって自分の記録、見てくれている人がいたらその人の何かの力になったり、嫌な気持ちになるかもしれないけどおれは障害者でその生きた証だからそういう人もいるって思えるような人にならたら素敵じゃない?俺だけか。

 

いろんな価値観を手に入れるのが今年の目標かもしれん。それでは。